JAIST 北陸先端科学技術大学院大学 マテリアルサイエンス系物質化学領域 松村和明研究室 Weblog

松村和明研究室HOMEへ戻る > Weblog TOP

Mark論文情報

D3のRobin Rajan君の論文が、ACSのBiomacromoleculesに掲載受理
されました。
両性電解質高分子と双性イオン高分子の凍結保護作用を比較し、
そのメカニズムの一部をを明らかにしました。
凍結時の氷晶の形成抑制が重要であるだけでなく、
細胞膜との親和性が高い高分子ほど凍結時のダメージを
軽減できる事がわかりました。また、疎水性部位を導入することで
より細胞膜と親和性を向上させる事が可能で、氷晶の形成抑制効果も
高まることがわかりました。
この研究により、さらに高効率の凍結保護剤の分子設計につながる
ことが期待出来ます。

論文の図です

JAIST 国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室ウェブログのブログピープルランキングバナーです
国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室のホームページです。
http://matsu-lab.info
Research | comments (0) | trackbacks (0)

MarkPhinさんの論文がJ Polym Sci Part Aに掲載されました

Wichchulada Chimpibulさん(Phinさん)(D3)の論文が
Journal of Polymer Science Part A Polymer Chemistry
に掲載されました。
デキストランを過ヨウ素酸で酸化したアルデヒドデキストランが
アミンとの反応によって主鎖分解を起こすことを突き止めました。
この手法により、簡易な反応で生体内分解性の多糖類を作ること
が出来ます。



Phinさんの論文のGAです

JAIST 国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室ウェブログのブログピープルランキングバナーです
国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室のホームページです。
http://matsu-lab.info
Research | comments (0) | trackbacks (0)

MarkMinkle Jainさんの論文がJBMRに掲載されました。

Minkle Jain (D3)さんの論文が、米国バイオマテリアル学会の
機関誌であるJournal of Biomedical Materials Research PartA
に掲載されました。
両性電解質高分子とナノクレイのコンポジットゲルに化学架橋
を施すことで強度と細胞接着性の制御を行いました。
細胞と混合して患部に移植した後にゲル化する、インジェクタブル
ゲルとしての応用が期待できます。

論文のGAです。


JAIST 国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室ウェブログのブログピープルランキングバナーです
国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室のホームページです。
http://matsu-lab.info
Research | comments (0) | trackbacks (0)

MarkPhinさん(D3)がposter awardを受賞

D3のPhinさんがバンコクで行われたPACCON2016
(Pure and Applied Chemistry International Conference 2016)
でBest Poster Awardを受賞しました。
おめでとうございます!

過ヨウ素酸酸化により、アルデヒド基を導入したデキストランの
生体内分解反応を調べ、アミノ基との反応によるシッフ塩基形成
がトリガーとなり、メイラード反応を介して主鎖が分解するという
機序を明らかにしました。さらに、セルロースにおいても同様の
機序により分解性を付与することに成功しました。
生分解性セルロースとしてバイオマテリアル用途への応用が期待
出来ます。



Phinさんの写真です

JAIST 国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室ウェブログのブログピープルランキングバナーです
国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室のホームページです。
http://matsu-lab.info
Research | comments (0) | trackbacks (0)

MarkESB2015 in Krakow Poland

Minkle 発表です

Robin 発表です

PolandのKrakowで行われたESB2015(ヨーロッパバイオマテリアル会議)
に参加してきました。
Minkle, Robinと松村が発表しました。
800件を超える発表があり、国際的に著名な研究者も多く集まった
大変有意義な会でした。

Jagiellonian UniversityのProf. Szczepan Zapotoczny先生の研究室を
訪ね、色々と交流しました。コペルニクスの母校という歴史のある大学です。
ポーランド語の名前は発音が難しいです。
シュチェパン・ザポトチュニー先生と発音します。
ポリマー材料に関してバイオからエレクトロニクスまで
幅広くご研究されています。

学生も色々と刺激を受けたようで何よりです。

Szczepan先生のグループとの写真です。

JAIST 国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室ウェブログのブログピープルランキングバナーです
国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室のホームページです。
http://matsu-lab.info
Research | comments (0) | trackbacks (0)

MarkRobin君(D3)の論文が雑誌の表紙を飾りました。

表紙写真です

Robin Rajan君の論文が、英国王立化学会の雑誌、
Journal of Materials Chemistry Bの巻頭表紙を飾りました。
双性イオン高分子であるポリスルホベタインに、タンパク質の
凝集抑制効果があることを初めて示しました。
既存の凝集抑制剤に比べても高い効果があることが分かりました。
詳細なメカニズムを調べることで、タンパク質の保護や、
タンパク凝集が原因の疾患の治療につながることを期待しています。


JAIST 国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室ウェブログのブログピープルランキングバナーです
国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室のホームページです。
http://matsu-lab.info
Research | comments (0) | trackbacks (0)

Mark低温生物工学会奨励賞受賞

奨励賞のトロフィーです

日本低温生物工学会の奨励賞を頂きました。
関係各位の皆様に感謝いたします。
ありがとうございます。

今後もさらなる研究の発展に努力いたします。

松村和明拝


JAIST 国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室ウェブログのブログピープルランキングバナーです
国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室のホームページです。
http://matsu-lab.info
Research | comments (0) | trackbacks (0)

Mark低温生物工学会(鈴木君発表)

鈴木君の発表です

5/30-31に東京工科大学において、低温生物工学会が開かれました。
凍結や低温物性に関する学会で、松村研からは鈴木君が口頭発表
しました。
見ての通り、大きな階段教室で、しかも壇上ダブルスクリーンでの
発表と、初めての発表にしては緊張するシチュエーション
だったんですが、質問にも答えていて堂々たる発表でした。

その調子で就活も頑張りましょう。

JAIST 国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室ウェブログのブログピープルランキングバナーです
国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室のホームページです。
http://matsu-lab.info
Research | comments (0) | trackbacks (0)

Mark高分子学会

2015年5月27日から29日に札幌で高分子学会が行われました。
松村研からはM2の寺井君、万治君、横倉君がポスター発表してきました。


寺井君
寺井君です


万治君
万治君です


横倉君
横倉君です


3人とも人が途切れることなく大盛況でした。
興味を持って下さった皆様、ありがとうございました!


JAIST 国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室ウェブログのブログピープルランキングバナーです
国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室のホームページです。
http://matsu-lab.info
Research | comments (0) | trackbacks (0)

Markバイオマテリアル学会2014in東京

平野君の発表です
2014年11月17日、18日と東京船堀で行われた日本バイオマテリアル学会に参加してきました。

M2の平野君のポスターは発表は、
twitterionであるベタインを、PVAのゲル表面にグラフト重合
させて潤滑特性を良くしようという研究内容です。
実際の表面の解析が中々困難で、わからない事はまだまだ
残されています。卒業まで出来るだけ頑張ってください。


JAIST 国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室ウェブログのブログピープルランキングバナーです
国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室のホームページです。
http://matsu-lab.info
Research | comments (0) | trackbacks (0)
SEARCH

このサイト内を検索

CALENDAR
<< September 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
PROFILE
OTHER


あなたのレビュー!

page top