JAIST 北陸先端科学技術大学院大学 マテリアルサイエンス系物質化学領域 松村和明研究室 Weblog

松村和明研究室HOMEへ戻る > Weblog TOP

Mark寺井君帰国

グローバル研究開発とイノベーション研修で一週間インド理科大学院大学バンガロール校に行っていたM2の寺井君が
たくさんのお土産をもって、無事帰国しました。

インドはどうだった?と聞くと
『食べすぎ注意です。』
との感想が帰ってきました。

現地で何があったのでしょうか...?


英語でのポスター発表や、シンポジウム参加に観光など
楽しく一週間を過ごしたようで、またインドに行きたいと言っています。
観光したりないのだそうです。

お疲れ様でした!


お土産です。


JAIST 国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室ウェブログのブログピープルランキングバナーです
国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室のホームページです。
http://matsu-lab.info
Others | comments (0) | trackbacks (0)

Markミンクル公聴会

2/2にミンクルの公聴会が行われました。
研究室内外から、たくさんのメンバーが彼女の発表を聞きに集まりました。

彼女は、通常3年間の博士後期課程ですが、短縮して2年9ヶ月で卒業することになりました。
優秀すぎて、私には分からない次元のお話です^^;

ミンクルが、松村研初のドクター卒業生になります。


発表タイトルは
SOFT BIOCOMPATIBLE POLYAMPHOLYTE HYDROGELS FOR TISSUE ENGINEERING APPLICATIONS
(組織工学応用のためのソフト生体適合性両性電解質高分子ハイドロゲル)
でした。

卒業後は、ヨーロッパでポスドクを探すそうです。
グローバルです。


公聴会のミンクルです



JAIST 国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室ウェブログのブログピープルランキングバナーです
国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室のホームページです。
http://matsu-lab.info
Others | comments (0) | trackbacks (0)

Markスパルシュ送迎会

12月末で1年間の日本滞在を終えてインドに帰国するスパルシュの送迎会を学内で行いました。

今回は、M1の企画で、お好み焼きパーティーを行いました。
ベジタリアンには、卵抜き・肉抜きでお好み焼きを作っていました。


スパルシュは日本の美術館が気に入ったようで、帰国前に京都に一人で行って
美術館をたくさん巡ってから帰ったそうです。


研究はちょっと思っていたこと違ったけど、日本はとても楽しかった、日本大好きと言っていました。
インドでは、残りの授業や試験などいろいろ忙しいようですが、これからも
彼女のまわりを明るくするパワーで、頑張ってほしいなと思っています。


(写真がないので、手に入り次第載せます...)


JAIST 国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室ウェブログのブログピープルランキングバナーです
国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室のホームページです。
http://matsu-lab.info
Others | comments (0) | trackbacks (0)

Mark研究科セミナー

先日の3研究科合同シンポジウムに引き続き、12月11日のマテリアルサイエンス研究科・高資源循環ポリマー研究センター合同セミナーに
フィンさんのタイでの研究室の先生(Supason Wanichwecharungruang先生)が講演に来られました。

BRINGING MACROMOLECULES INTO CELLS USING CARBON NANOPARTICLES
というタイトルでお話しされていていました。


松村先生から研究室全体メールで、参加するようにという連絡が2回来たことに
先生の気合いの入り方を感じ、9割ほどの研究室メンバーが聞きに行きました。

講演の内容は、英語で難しくてあまり分かりませんでしたが
小柄で、とてもかわいらしい(年上の方に失礼ですが...)印象が強い先生でした。




JAIST 国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室ウェブログのブログピープルランキングバナーです
国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室のホームページです。
http://matsu-lab.info
Others | comments (0) | trackbacks (0)

Mark北陸バイマテ

バイオマテリアル学会北陸地区若手研究発表会がJAISTで開催されました。


スーツを取りに慌てて実家に帰るというかわいいエピソードが生まれたり
M2はほとんどの人が西金沢に宿泊して頑張っていたりと
松村研からもたくさんのメンバーがお手伝いや発表を行いました。

写真は、ポスター発表会場撤収後の一枚です。
(写真の向きの変え方がわからないので、横向きですいません...)

IMG_4710.JPG



JAIST 国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室ウェブログのブログピープルランキングバナーです
国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室のホームページです。
http://matsu-lab.info
Others | comments (0) | trackbacks (0)

Markgift

iPhoneカバーの写真です

先日、タイのチュラロンコン大学のProf.Nongnuj先生が
JAIST-SASTシンポジウムに来学されました。
そのときに、すてきなプレゼントを頂きました。
iPhoneケースです。
Thank you very much, Prof. Nongnuj!

惜しむらくは私がスマホを持っていないという事です。。

JAIST 国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室ウェブログのブログピープルランキングバナーです
国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室のホームページです。
http://matsu-lab.info
Others | comments (0) | trackbacks (0)

Markマンゴー

先日JAISTでは、3研究科合同シンポジウム"JAIST Symposium on Advanced Science and Technology 2015"(J-SAST 2015)が開催されました。

10月から研究室に来ている留学生Punnidaの先生も、タイから講演に来られていました。
その先生がお土産に生のマンゴーをもって来てくださったようで、私たち研究室のメンバーも分けてもらいました。

私の中ではマンゴーと言うと黄色いドライマンゴーのイメージしかなかったですが
インドやタイではこのような生のマンゴーもよく食べるようです。

初めて見た生のマンゴーですが、味はちょっとリンゴに似たような味でした。

タイ風に、辛いソースをつけて食べました。美味しかったです。
(私には充分辛かったですが、タイの子たち曰く、これはかなり辛さを抑えて作ったとのことでした。)


マンゴーを持って来てくれたパニダさんです。

シンポジウムの方は、英語だったこともあって私には難しくてよく分かりませんでしたが、キトサンを使ったナノ粒子のお話だったようです。




JAIST 国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室ウェブログのブログピープルランキングバナーです
国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室のホームページです。
http://matsu-lab.info
Others | comments (0) | trackbacks (0)

Markカルワチョウト

今日は、インドではカルワチョウト(Karwa Chauth)というお祭りの日だそうです。

既婚女性が日中断食し、夜には夫と一緒に月を見ながら晩ご飯を食べるというのが
伝統的なお祭りの内容だそうですが
このお祭りの日、インドでは既婚・未婚にかかわらず、メヘンディーというペイントをするそうです。
インドの露天でもよくメヘンディーは行われているらしいですが
この時期はお祭り価格でとても高くなると、留学生が教えてくれました。

そこで、タイからの留学生Phinさんと私が、インドからの留学生SparshとMonikaにメヘンディーをしてもらいました。


フィンさんがスパルシュにペイントしてもらっているところの写真です。

絵を描いているところです


私はモニカに書いてもらいました。
二人とも書き終わって、記念撮影です。

書き終わりました


このまま1~2時間ほど乾燥するまで待ち、乾燥後は乾いた部分を剥がすと
肌に色がうつっているという仕組みです。

明日の朝まで水にぬらしてはだめですが、その後は大丈夫とのことです。
月曜日くらいになると色が濃くなるようです。

メヘンディーには、植物のヘナを使うそうです。
日本では、 ヘナタトゥーと言われたりします。
1~2週間ほどで自然に色が薄くなって消えていくそうです。


私はまだ乾燥したものをはがしていないのですが
どのような感じになるのか楽しみです。


Thank you Monika and Sparsh!




JAIST 国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室ウェブログのブログピープルランキングバナーです
国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室のホームページです。
http://matsu-lab.info
Others | comments (0) | trackbacks (0)

Mark副テーマ研究

JAISTには、副テーマ研究という制度があります。

専攻分野に関する主テーマ研究のほかに関連分野の知識等を修得して、幅広い視点から研究を行う能力を身に付ける。
複数の研究テーマに取り組むことにより、多様な課題に対する適応力や応用力を高めることができる。
という主旨のもとにおこなわれているようです。

マテリアルサイエンス研究科では、基本的に修士学生は学内の他の研究室に行きますが、博士課程では海外に何ヶ月も行く子などもいます。


私は6月~7月の2ヶ月間、同志社大学の生命医科学部医工学科・バイオマテリアル研究室にお世話になりました。
学部4年生から修士2年生までたくさんの学生さんが居られて、とても活気のある研究室でした。


機械系の研究室なので、私は主テーマで使っているPVA-Hを持って行き
摩擦係数などの測定をさせていただきました。



バイオ班のメンバーです。



バイオマテリアル研究室には、私の受け入れをしてくださっていた森田有亮先生と仲町先生と教授が2人居られるので、全体で40人ほどの学生さんが居られました。
私は、学部生の頃も全体で10人弱の研究室しか経験がなかったので、最初は人数に驚きましたが、親切な方ばかりで、色々と話しているうちにほぼみんなの名前と顔を一致させることができました。


研究室内では研究班がいくつかに別れているのですが
写真は最終日付近にバイオ班のメンバーに送迎会をしてもらったときの写真です。

この日は、JAISTから松村先生が同志社まで来られて私の最終発表会をしたのですが
松村先生は日帰りで石川に帰られたので、森田先生と松村先生は別でお二人で飲まれていたようです。



JAISTに戻ってきた初日に留学生の友人と廊下で会って、2ヶ月日本語だけでコミュニケーションができることが、まず一番大きな違いだったような気もしました。

JAISTとは全く異なる環境でいろんな刺激をもらえて、あっという間でしたが
とても充実した2ヶ月でした。



JAIST 国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室ウェブログのブログピープルランキングバナーです
国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室のホームページです。
http://matsu-lab.info
Others | comments (0) | trackbacks (0)

Mark私事ですが...

研究とは関係ないことなのですが...

先日の結婚式に、松村研(+α)からこんなメンバーが駆けつけてくれました。

駆けつけたメンバーの写真です


一部では、寿退学という噂もでていたようですが
今までと同じように、学生寮⇔研究室の往復と
野々市・松任あたりを食糧求めてふらつく、という生活をしています。

今まで以上に、研究も私生活も充実した日々になるようにしたいと思っています


式に来ていただいた皆様、お祝いをしてくださった研究室の皆様
ありがとうございました!


おまけの写真です。

おまけの写真です



JAIST 国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室ウェブログのブログピープルランキングバナーです
国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室のホームページです。
http://matsu-lab.info
Others | comments (0) | trackbacks (0)
SEARCH

このサイト内を検索

CALENDAR
<< November 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
PROFILE
OTHER


あなたのレビュー!

page top