JAIST 北陸先端科学技術大学院大学 マテリアルサイエンス系物質化学領域 松村和明研究室 公式Blog

論文情報12月

Rajan助教、都先生、Nishant君、Sajid君との総説論文が
Materials Today(IF=31)に掲載されました。
また、表紙にもなりました!
おめでとうございます!
表紙です

抗がん治療に利用される様々なナノ材料、高分子材料を系統的に
整理し、抗がん高分子化合物や免疫治療、バクテリア療法にいたる
まで幅広い材料化学の観点から抗がん治療の最前線および将来展望
をまとめた総説論文です。
表紙では各材料をイメージした戦士達がそれぞれの必殺技を用いて
ガンに立ち向かう様子を表しています。


国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室のホームページです。
http://matsu-lab.info/
Research | comments (0) | trackbacks (0)

2021.11論文情報

Rajan助教らの論文がBiomacromolecules誌に掲載されました。
Congratulations!

Design of an Ice Recrystallization-Inhibiting Polyampholyte-
Containing Graft Polymer for Inhibition of Protein Aggregation


氷晶形成抑制効果のあるポリビニルアルコールにカルボキシル化
ポリリジンをグラフト重合することで、より効果の高いタンパク質の
凍結傷害抑制効果が得られました。

論文の図です

国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室のホームページです。
http://matsu-lab.info/
Research | comments (0) | trackbacks (0)

2021 11 論文情報

D2のNishant君、研究員のSajid君、Rajan助教の総説論文が
Materials Today誌に掲載されました!都先生との共同論文です。

論文の図です

Materials Today誌は材料科学コミュニティに広く関心のある
最も革新的で最先端の影響力のある論文を掲載する、
Materials Todayファミリー誌の旗艦誌で、IF=31.0の材料科学分野の
最高峰雑誌の1つです。
https://www.jaist.ac.jp/whatsnew/info/2021/11/5-1.html

今回の論文は、抗がん治療に利用される様々なナノ材料、高分子材料を
系統的に整理し、抗がん高分子化合物や免疫治療、バクテリア療法に
いたるまで幅広い材料化学の観点から抗がん治療の最前線および将来展望
をまとめた総説論文です。本発表は超越バイオ医工学研究拠点
リサーチコアの支援による成果です。

国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室のホームページです。
http://matsu-lab.info/
Research | comments (0) | trackbacks (0)

Alishaさんの修論発表会(Mr Defense)

本日はM2国費留学生のAlishaさんの修論発表会でした。
無事終了して良かったですね。
Alishaさんです

国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室のホームページです。
http://matsu-lab.info/
Research | comments (0) | trackbacks (0)

論文情報202103

1月にパブリッシュされたRajan助教らによるタンパク質凝集抑制
材料の論文が、雑誌の裏表紙イラストに選ばれました!

大学ホームページでも紹介されました。

Review of the current state of protein aggregation inhibition from a materials chemistry perspective: special focus on polymeric materials


表紙です

JAIST 国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室ウェブログのブログピープルランキングバナーです
国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室のホームページです。
https://matsu-lab.info/
Research | comments (0) | trackbacks (0)

202102論文情報

理研との共同研究の論文が
Communications Materials誌に掲載されました。
Molecular mechanisms of cell cryopreservation with polyampholytes
studied by solid-state NMR


論文の図です


固体NMRを用い、両性電解質高分子化合物溶液の低温での分子挙動を
詳細に調べました。その結果、低温で高分子がマトリックスを形成し、
その中に塩や水分子を閉じ込めることで水の粘性を上昇させるとともに、
浸透圧を制御することで細胞内の氷晶形成を抑制していることが示唆される
結果となりました。
今までわかっていなかった凍結保護のメカニズムの一端を解明した
重要な成果です。
この論文が出るまで約10年もかかってしまいました。理研の先生には長らく
お待たせしてしまいましたが、ようやくまとめることができました。
ありがとうございました。
サブミットしてからもアクセプトまで1年以上かかるという難産でしたが、
結果的にいい論文になったと思います。

大学ホームページでも紹介されました。
https://www.jaist.ac.jp/whatsnew/press/2021/02/09-1.html


JAIST 国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室ウェブログのブログピープルランキングバナーです
国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室のホームページです。
https://matsu-lab.info/
Research | comments (0) | trackbacks (0)

2021 01 論文情報

Rajan助教の総説論文がMaterials Advances誌に掲載されました!
おめでとうございます。Congratulations!

Review of the current state of protein aggregation inhibition
from a materials chemistry perspective: special focus on polymeric materials
Materials Advances, in press.


Rajan助教が中心となって研究をしているタンパク質の凝集抑制高分子に
関して最新の研究成果をまとめた総説です。かなりの力作となっています。
参考になればと思います。

Materials Advancesの表紙です

JAIST 国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室ウェブログのブログピープルランキングバナーです
国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室のホームページです。
https://matsu-lab.info/
Research | comments (0) | trackbacks (0)

論文情報202011-2

D1の塚田さんの論文が低温生物工学会誌に受理されました。
おめでとうございます。
「浸透圧ダメージ保護機能に伴うカルボキシル化ポリリジンの凍結保護効果」

表紙です

カルボキシル化ポリリジンの凍結保護効果の一端として、浸透圧毒性の軽減が
あることを示唆する内容です。この内容を延長させてぜひ英文誌に投稿しましょう。


JAIST 国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室ウェブログのブログピープルランキングバナーです
国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室のホームページです。
https://matsu-lab.info/
Research | comments (0) | trackbacks (0)

論文情報202011

山口研との共同研究成果がPolymer誌に採択されました
山口先生ありがとうございます。
金沢工大とのCenter of Innovation事業の共同成果でもあります。

雑誌の表紙です

ポリビニルアルコール(PVA)繊維にリチウム塩を配合することで
結晶化度を低下させ、紡糸時の欠陥を低減させ、高強度の
繊維を得ることに成功しました。今後はさらに高強度高弾性率の
繊維を狙い、これまでにないコンポジット材料の創成を目指します。

JAIST 国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室ウェブログのブログピープルランキングバナーです
国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室のホームページです。
https://matsu-lab.info/
Research | comments (0) | trackbacks (0)

研究費採択

松村研の研究がJSTの研究成果最適展開支援プログラム(A-STEP)産学共同(育成型)
に採択されました。
研究タイトルは「分離回収可能なタンパク質凝集抑制ナノ構造体」
で、Rajan助教との共同研究です。
令和4年度までの約2年間で産学共同研究にまで発展できるように頑張ります。

凝集抑制の模式図です

我々研究者は、研究を継続するため外部資金に応募し研究費を獲得しています。
研究費を獲得することは簡単ではなく、申請書との格闘が続く毎日です。
今回はありがたいことに複数年の契約ですので、成果を出せるように努力したいと
思っています。共同研究者や学生さんたちの努力により得られた結果をもとに、
次の研究費の申請を行い採択されることで、日々の研究が継続できるわけです。
ありがとうございます。

JAIST 国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室ウェブログのブログピープルランキングバナーです
国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室のホームページです。
https://matsu-lab.info/
Research | comments (0) | trackbacks (0)
Back to top
menu