JAIST 北陸先端科学技術大学院大学 マテリアルサイエンス系物質化学領域 松村和明研究室 公式Blog

X(Twitter)してます

研究室のX(twitter)でも活動報告をしております。
訪れてみてください!

https://twitter.com/jaist_matsumura

Xd


国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室のホームページです。
http://matsu-lab.info/

JAIST松村和明研究室の公式Twitterです。
https://bit.ly/3zRFWaK
News | comments (0) | trackbacks (0)

日本バイオマテリアル学会 第12回北陸信越ブロック若手研究発表会のお知らせ

バイオマテリアル学会のロゴです

日本バイオマテリアル学会 第12回北陸信越ブロック若手研究発表会のお知らせ
 
日本バイオマテリアル学会は、北陸信越地区におけるバイオマテリアル若手研究者の研究発表と交流の場の提供、学部生や修士・博士課程学生の発表の場の提供を目的とし、将来の研究発展につなげていく土壌をつくるべく若手研究発表会を開催しています。活気あるバイオマテリアル研究の交流会となるよう、広く参加者・発表者を募集いたします。若手研究者、学生の皆様の多数のご参加をお待ちしております。 

勝手ながら準備の都合上、2023年11月10日(金)までに参加登録を、2023年11月24日(金)までに講演要旨の提出を北陸先端科学技術大学院大学 松村宛てにお願い致します。

プログラム
13:00-13:05 開会のあいさつ
13:05-14:05 基調講演
     公立小松大学・国立循環器病センター 山岡哲二先生
「新しいバイオマテリアルの実用化に立ちはだかるハードル」
 
14:05-14:15 休憩
14:15-15:45 学生研究発表1
15:45-16:00 休憩
16:00-17:15 学生研究発表2
17:15-17:30 講評、閉会
 
18:00-    懇親会

参加要領
発表会 参加費:2000円(学生:無料)
懇親会 参加費:3000円(学生1000円)

 下記申込フォームをご利用のうえ、E-mailにて下記までお申込ください。
 参加(発表会・懇親会)の申込締切は 11月 10日(金)です。
 学会会員以外の方のご参加も歓迎します。

日本バイオマテリアル学会 第12回北陸信越ブロック若手研究発表会
参加登録フォーム
*************************************************************************************
参加者フォーム
お名前 (                )
ご所属 (                )
 
代表者
連絡先 TEL          e-mail
 
参加予定人数    教員  名   学生   名  発表件数  件
          合計           名
懇親会参加人数   教員  名   学生   名
          合計           名
*************************************************************************************
要旨締切:11月24日(金)
   要旨書式はA4サイズ1枚。

お申し込み先/連絡先(事務局)

北陸先端科学技術大学院大学 
松村和明
E-mail : mkazuaki @ jaist.ac.jp  (@を半角にしてください)
TEL:0761-51-1680


国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室のホームページです。
http://matsu-lab.info/

JAIST松村和明研究室の公式Twitterです。
https://bit.ly/3zRFWaK
News | comments (0) | trackbacks (0)

2024年度メンバー紹介

2024年度のメンバー紹介です。

ポスドク研究員 Zhao Dandan
2022.7-
Dandanさんです
松村研卒業生です。合成から細胞まで何でもできる強い味方です。


ポスドク研究員 田岡裕輔(Yusuke Taoka)
2019.4-2021.3(M)
2021.4-(D)
2024.4- PD
PVA hydrogel and spinning, Cell cryopreservation
田岡君です

D4 廣瀬智香(Tomoka Hirose)
2019.4-2021.3(M)
2021.4-(D)
Temperature responsive polymers
廣瀬さんです

D3 SAOSAMNIANG, Pruetsakorn (Point)
2024.4-(旧金子研)
Sacran for tailoring gold nanoparticle shapes
Point君です

D3 Chamaiporn Supachettapun (Joy)
2024.4-(旧金子研)
Sacran hydgogel for micro-needles
Joy

D3 代先達 (Xianda Dai)
2019.4-2022.3 (M)
2022.4- (D)
pH responsive polymers for DDS
代君です

D2 加藤 裕介 (Yusuke Kato)
2021.4-2023.3 (M)
2023.4- (D)
生体組織の凍結保存
加藤君です

D1 Oceu Dwi Putri
2023.10-
PLA based microneedles
Oceuさんです

D1 鈴木 超
2022.4-2024.3 (M)
2024.4- (D)
温度応答性ミセルによるDDS
鈴木君です

D1 Rao Rensishu
2024.4-
Materials delivery into cells
Rao君です

M2 Xie Sicheng(謝 思成)
2023.4-
PVA Hydrogels
Xie君です

M2 Muhammad Hunain Shahid
2023.8-
Anti-cancer nanoparticles
Hunain君です

M2 高山桃香
液液相分離高分子によるDDS
2024.4-
高山さんです

実験補助員
河本慶子
河本慶子さんです


国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室のホームページです。
http://matsu-lab.info/
Members | comments (0) | trackbacks (0)
Back to top
menu