JAIST 北陸先端科学技術大学院大学 マテリアルサイエンス系物質化学領域 松村和明研究室 公式Blog

日本バイオマテリアル学会 第12回北陸信越ブロック若手研究発表会のお知らせ

バイオマテリアル学会のロゴです

日本バイオマテリアル学会 第12回北陸信越ブロック若手研究発表会のお知らせ
 
日本バイオマテリアル学会は、北陸信越地区におけるバイオマテリアル若手研究者の研究発表と交流の場の提供、学部生や修士・博士課程学生の発表の場の提供を目的とし、将来の研究発展につなげていく土壌をつくるべく若手研究発表会を開催しています。活気あるバイオマテリアル研究の交流会となるよう、広く参加者・発表者を募集いたします。若手研究者、学生の皆様の多数のご参加をお待ちしております。 

勝手ながら準備の都合上、2023年11月10日(金)までに参加登録を、2023年11月24日(金)までに講演要旨の提出を北陸先端科学技術大学院大学 松村宛てにお願い致します。

プログラム
13:00-13:05 開会のあいさつ
13:05-14:05 基調講演
     公立小松大学・国立循環器病センター 山岡哲二先生
「新しいバイオマテリアルの実用化に立ちはだかるハードル」
 
14:05-14:15 休憩
14:15-15:45 学生研究発表1
15:45-16:00 休憩
16:00-17:15 学生研究発表2
17:15-17:30 講評、閉会
 
18:00-    懇親会

参加要領
発表会 参加費:2000円(学生:無料)
懇親会 参加費:3000円(学生1000円)

 下記申込フォームをご利用のうえ、E-mailにて下記までお申込ください。
 参加(発表会・懇親会)の申込締切は 11月 10日(金)です。
 学会会員以外の方のご参加も歓迎します。

日本バイオマテリアル学会 第12回北陸信越ブロック若手研究発表会
参加登録フォーム
*************************************************************************************
参加者フォーム
お名前 (                )
ご所属 (                )
 
代表者
連絡先 TEL          e-mail
 
参加予定人数    教員  名   学生   名  発表件数  件
          合計           名
懇親会参加人数   教員  名   学生   名
          合計           名
*************************************************************************************
要旨締切:11月24日(金)
   要旨書式はA4サイズ1枚。

お申し込み先/連絡先(事務局)

北陸先端科学技術大学院大学 
松村和明
E-mail : mkazuaki @ jaist.ac.jp  (@を半角にしてください)
TEL:0761-51-1680


国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室のホームページです。
http://matsu-lab.info/

JAIST松村和明研究室の公式Twitterです。
https://bit.ly/3zRFWaK
News | comments (0) | trackbacks (0)

2024年度メンバー紹介

2024年度のメンバー紹介です。

ポスドク研究員 Zhao Dandan
2022.7-
Dandanさんです
松村研卒業生です。合成から細胞まで何でもできる強い味方です。


ポスドク研究員 田岡裕輔(Yusuke Taoka)
2019.4-2021.3(M)
2021.4-(D)
2024.4- PD
PVA hydrogel and spinning, Cell cryopreservation
田岡君です

D4 廣瀬智香(Tomoka Hirose)
2019.4-2021.3(M)
2021.4-(D)
Temperature responsive polymers
廣瀬さんです

D3 SAOSAMNIANG, Pruetsakorn (Point)
2024.4-(旧金子研)
Sacran for tailoring gold nanoparticle shapes
Point君です

D3 Chamaiporn Supachettapun (Joy)
2024.4-(旧金子研)
Sacran hydgogel for micro-needles
Joy

D3 代先達 (Xianda Dai)
2019.4-2022.3 (M)
2022.4- (D)
pH responsive polymers for DDS
代君です

D2 加藤 裕介 (Yusuke Kato)
2021.4-2023.3 (M)
2023.4- (D)
生体組織の凍結保存
加藤君です

D1 Oceu Dwi Putri
2023.10-
PLA based microneedles
Oceuさんです

D1 鈴木 超
2022.4-2024.3 (M)
2024.4- (D)
温度応答性ミセルによるDDS
鈴木君です

D1 Rao Rensishu
2024.4-
Materials delivery into cells
Rao君です

M2 Xie Sicheng(謝 思成)
2023.4-
PVA Hydrogels
Xie君です

M2 Muhammad Hunain Shahid
2023.8-
Anti-cancer nanoparticles
Hunain君です

M2 高山桃香
液液相分離高分子によるDDS
2024.4-
高山さんです

実験補助員
河本慶子
河本慶子さんです


国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室のホームページです。
http://matsu-lab.info/
Members | comments (0) | trackbacks (0)

OB・OG紹介

2019.4~2024.3(Assistant Professor)
Robin Rajan

2019.4~2021.3 博士前期課程修了
2021.4~2024.3 博士後期課程修了
田岡裕輔
Development of Functional Poly(vinyl alcohol) Materials
Prepared without Organic Solvent

2019.4~2021.3 博士前期課程修了
2021.4~2024.3 博士後期課程修了
山﨑椋太
Cryopreservation by intracellular permeation of polyampholytes
and correlation between polymer structure and cryoprotective
effect

2018.4~2024.3
塚田友梨子
浸透圧制御による細胞の凍結保存

2022.4~2024.3 博士前期課程修了
石橋 怜
両性電解質高分子を用いたマイクロニードル技術の
ドラッグデリバリーシステムへの応用

2021.4~2024.3 博士前期課程修了
小江翔悟
ダイヤモンドNVセンターを用いた細胞内氷晶過程の温度計測

2021.4~2024.3 博士前期課程修了
三浦采夏
凍結濃縮法を用いた抗酸化剤ナノ粒子の細胞内導入

2023.4~2023.9
Pratibha
Anticancer polymers

2022.7~2023.6 博士前期課程修了
Sugandha Singh (IITGN double degree)
Zonal Effects on Cell Growth and Proliferation by Photopatterned Polymer Substrate

2020.4~2023.3 博士後期課程修了
Nishant Kumar
Design and synthesis of cationic polymers and evaluation of
their in vitro anticancer activity

2021.4~2023.3 博士前期課程修了
水野旭人 (Asato Mizuno)
濃厚ポリマーブラシグラフトセルロースナノファイバーを用いた
薬物のスクリーニング法の検討

2021.4~2023.3 博士前期課程修了
Liu Dihao
タンパク質凝集抑制効果を示すハイドロゲルマイクロニードル
の創出および機能性向上

2022.4~2023.3 博士前期課程修了
Arouba Iftikhar
Protein Aggregation Inhibition Study by Zwitterionic Polymer
Coated to Gold Nanoparticles

2021.4~2022.3 研究員
Sajid Fazal
Preparation of removable protein aggregation inhibitors

2020.4~2022.3 博士前期課程修了
林美夕樹 (Miyuki Hayashi)
組織再生医療用足場材料を目指したゼラチンインジェクタブルゲル
の構築

2020.4~2022.3 博士前期課程修了
中澤美祐 (Miyu Nakazawa)
シンジオタクチックリッチポリビニルアルコールの高強度ゲル化と
その力学物性

2020.4~2022.3 博士前期課程修了
宍戸洸介 (Kosuke Shishido)
エマルション含有ハイドロゲルを用いた薬物放出制御材料の設計

2020.4~2022.3
濱口勇矢 (Yuya Hamaguchi)

2018.10~2022.3 博士後期課程修了
Harit Pitakjakpipop
Mold-less microneedle fabrication for pre-loading drug

2017.4~2022.3 博士後期課程修了
袁喜達(Xida Yuan)
Development of functional biomaterials using surface modified cellulose nanofibers

2016.4~2022.3 博士後期課程修了
趙義博(Yibo Zhao)
Preparation and characterization of composited poly(vinyl alcohol) hydrogel

2019.10~2021.9 博士前期課程修了
Alisha Debas
PEG based protein aggregation inhibition polymers

2019.4~2021.3 研究員
水林佑路(Mizubayashi Yuji)

2019.4~2021.3 博士前期課程修了
鬼頭陽子(Kito Yoko)
凍結濃縮法による抗酸化粒子の細胞内導入

2019.4~2021.3 博士前期課程修了
秋田谷遙(Akitaya Haruka)
分解性ハイドロゲル足場材料

2017.4~2021.3
謝星鵬(Xie Xing Peng)
コラーゲンの架橋に関する研究

2019.7~2020.6 博士前期課程修了
Saurabh Soni (IITGN double degree)
Biodegradable bone tissue engineering materials

2017.4~2020.3 博士後期課程修了
Zhao Dandan
Multi-stimuli responsive polymers for DDS

2019.10~2020.3 研究員
寺井渉(Terai Wataru)

2018.4~2020.3 博士前期課程修了
佐藤春輝 (Sato Haruki)
分解性細胞培養用足場ゲル

2018.4~2020.3 博士前期課程修了
初澤優 (Hatsuzawa Suguru)
二段階架橋ゲルによるDDS

2018.4~2020.3 博士前期課程修了
欧政 (Ou Sei)
経口インスリンDDSのためのマイクロ粒子

2018.10~2019.9 博士前期課程修了
SAWANGKAN Komgrit
Aggregation inhibition of antibody

2018.3~2019.6 研究員
Naha Sharma
タンパク質凝集抑制高分子

2017.4~2019.3 博士前期課程修了
西村嘉純 (Nishimura Kazumi)
高分子基材へのヘパリン固定化のためのバインダー高分子の作成

2017.4~2019.3 博士前期課程修了
畠山翔 (Hatakeyama Sho)
電解質高分子を用いたスフェロイドのガラス化保存

2017.4~2019.3 博士前期課程修了
小野塚成亜 (Onozuka Seia)
塩添加によるポリビニルアルコールハイドロゲルの物性制御

2017.4~2019.3 博士前期課程修了
岡藤崇平 (Okahuji Shuhei)
両性電解質高分子ナノゲルと細胞との相互作用

2017.4~2019.3 博士前期課程修了
伊藤香澄 (Ito Kasumi)
pH応答性ドラッグデリバリー担体の創出

2015.10~2018.12 博士後期課程修了
Punnida Nonsuwan
Degradation control of oxidized dextran based hydrogel
via Michael addition for drug delivery application

2016.10~2017.9 博士前期課程修了
Nathapong Pangkom
Thermo- and pH-responsiveness of polyampholytes and
preparation of their micro-hydrogels

2015.10~2017.9 博士前期課程修了
Okuma Koyo
Intracellular Delivery of Gold Nanoparticles and
Polystyrene Beads Using Freeze Concentration

2015.4~2017.3 博士前期課程修了
田中章仁 (Tanaka Akihito)
分解性シクロデキストリンの包接機能を利用した薬物放出制御

2015.4~2017.3 博士前期課程修了
国京良仁 (Kunikyo Yoshihito)
両性電解質高分子を用いた酵素の凍結傷害保護作用

2015.1~2015.12 博士前期課程修了
Sparsh Makhaik
Structure and property relationship of sulfobetaine
polymers in protein aggregation inhibition and phase separation behaviour

2014.10~2017.9 博士後期課程修了
Monika Patel
Tunable polypeptide systems and their application in
controlled delivery of drugs and cells

2013.1~2018.2 博士後期課程修了
Sana Ahmed
Enhanced Cytoplasmic Internalization of Biomacromolecules
by Freeze Concentration

2012.4~2017.3 博士後期課程単位習得在学
阪口智世 (Sakaguchi Tomoyo)
ホットプレス法によるPVAハイドロゲルの新規作成

2012.1~2017.12 博士後期課程修了
Robin Rajan
Development of synthetic polyampholytes via RAFT
polymerization and their biomaterial applications

2013.1~2013.12 博士前期課程修了
Esha Das
Phase separation of polyampholytes

2014.4~2016.3 博士前期課程修了
鈴木雅(Suzuki Manato)
両性電解質高分子を用いた、細胞構造体の凍結保存に関する研究

2014.4~2016.3 博士前期課程修了
寺井渉(Terai Wataru)
ポリビニルアルコールハイドロゲルナノコンポジットの研究

2014.4~2016.3 博士前期課程修了
万治志(Manji Nozomi)
ポリビニルアルコールハイドロゲルの表面修飾に関する研究

2014.4~2016.3 博士前期課程修了
横倉佑亮(Yokokura Yuusuke)
生分解性セルロースを用いたタンパク質デリバリーに関する研究

2013.4~2015.3 博士前期課程修了
平野由起 (Hirano Yuuki)
PVAハイドロゲルへの表面グラフト重合による生体材料展開

2013.4~2016.5 博士後期課程修了
Wichchulada Chimpibul
Degradation control of polysaccharide by Malaprade oxidation for tissue engineering

2012.1~2016.3 博士後期課程修了
Minkle Jain
Soft Biocompatible Polyampholyte Hydrogels for Tissue Engineering Applications


国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室のホームページです。
http://matsu-lab.info/
Members | comments (0) | trackbacks (0)
Back to top
menu